読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふじたかなの"いつも美味しい!もの探し"

いつもな〜んか変わった美味しいもの食べたいっ!

菜の花、つくし、新玉ねぎ*春爛漫かき揚げ*「つくし」人気検索でトップ10入レシピ


つくしの苦味が新玉ねぎの甘みで緩和!

子供も食べますっ!

菜の花の黄色と緑が色鮮やか、

ビールのおつまみにも◎

クックパッド人気ワード検索トップテン入り☆

みなみなさまありがとうございます(≧∇≦)




(材料)
菜の花 1束
つくし 1パック
新玉ねぎ 1個
ちりめんじゃこ 1/2カップ
ゴボウ 1本
塩胡椒 適量
片栗粉 だいたい大さじ5
サラダ油 適量

(作り方)


(1)つくしは袴を取り、
よく洗って5センチほどの長さに切っておく。


(2)菜の花はよく洗って5センチ位の長さに切っておく。
新玉ねぎは皮を剥きたて半分に割り、
1センチほどの幅に輪切りにする。


(3)ごぼうはよく洗って土を落とし、
マッチ棒位の太さの細切りにし、
水に5分くらい漬けてアクを抜く。
その後水気を切っておく。


(4)菜の花の花の部分だけを別に取っておき、
片栗粉少々まぶしておく。


(5)ボールに野菜とちりめんじゃこ入れ
塩胡椒を全体に振りながら軽く混ぜ、
少ししんなりするまで5分ほどおく。


(6)全体に片栗粉をまぶし手で混ぜる。
野菜の水分によって粉なの量は調節しながら、
粉が全体を覆うようになるぐらいまで入れる。


(7)中温の油のなかに固まりを作って落として、
片面をよく揚げる。
真中に、花付きの菜の花を置き、
裏返してサッと火を通す。


(8)出来上がり!
菜の花の緑と黄色が表に出ると、素敵です!(^O^☆♪

《コツ・ポイント》
盛り付けた時に、菜の花が鮮やかになるように、
表面を揚げる時は短時間で揚げるようにします!
油ハネには十分お気をつけくださいませ!

クックパッドのレシピへのリンクはこちらから↓↓↓↓
Cpicon 菜の花、つくし、新玉ねぎ*春爛漫かき揚げ by Artichaut


このレシピを新作アップしたのは2015年4月のこと、

ちょうど1年が経とうとしています。

その記事を自分で振り返ってみたら、

つくしの生えてる写真が。。。

これは当時4歳児の次男くんと公園にお散歩に行って見つけたツクシでした!

あの頃はなんだかのんビーリな毎日で。。。

それなりに忙しかったけど楽しかったなぁ~とか、振り返って思います。

ま、今も?適当に?結構?
楽しんでますけど。。ハハハf^_^;

起立性ODの中3娘ッ子と受験を乗り越えたこの1年。。。

決して短くはなかったって思います。

身を粉にして戦った日々で消耗した37歳の母のワタクシのダメージたるや。。。



*こないだ行った美容院で、
美容師さんに、白髪染めかおしゃれ染めか、迷わせる。。

*歯医者のお姉さんに、
フロスとやらを進められ、試供品を貰ったら、これって"糸ようじ"やんっ!!

などなど………

今まで、オバサンの代名詞のようだった単語が自分の身近で

日常に使われるようになろうとは。。。
(ー ー;)

あ"~~あ"~。

あの1年前ののんビーリな私には、
想像できてたわけなかろうよ!

って、そんな話を今年70過ぎの母にしてたら、

「老いてしまったもんは元には戻らんけど、
それ以上、老いにならんどけば、また若くなっていくとよ~っ!」

て言われて、

(O_O)

ほー、なるほど~~って感心しました!

老いてしまったものをクヨクヨ悲しむよりも、

少しでも良くなろうって思う方が

確かにポジティブで大事に決まってます。

流石、伊達に老いてなかったね!お母さん!
(とか言ったら怒られたりして(⌒▽⌒)



廊下に忘れ去られた貰い物の大根もシワシワだったけど、

超立派な新芽をニョキニョキ生やしてたのを発見したし?(゚Д゚)

勇気もらったね~大根に!


うわー、長くなりましたっ!(≧∇≦)

最後まで読んでいただいてありがとうございますっ!


お気に召しましたら、ポチッとよろしくお願いしますっ♪

m(_ _)m

 


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村



インスタグラムもやってまーす↓↓↓






Instagram