読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふじたかなの"いつも美味しい!もの探し"

いつもな〜んか変わった美味しいもの食べたいっ!

ククパカテゴリ入"鶏皮だけで甘辛とり牛蒡*節約便利な常備菜"と舞茸のお話

 クックパッド

「舞茸」のカテゴリ入りしました!

"鶏皮だけで甘辛とり牛蒡*節約便利な常備菜"


鶏皮だけでもイイ味出しに!

舞茸や牛蒡の旨味も加えて、
展開に便利な常備菜いかがですか?

節約にもなりますっ!

 

 【材料】

  • 鶏モモの皮や余分な脂 2枚分
  • 生姜 1片
  • 牛蒡 20cm
  • 人参 1本
  • 舞茸 1パック


■ 調味料

  • きび砂糖 大さじ2
  • 醤油 大さじ2
  • 味醂 大さじ2
  • 酒 大さじ2
  • 仕上げの醤油 大さじ1/2



(作り方)

(1)野菜、鶏肉を準備する。

牛蒡は
ささがきにしながら水にはなし、アクを抜き、水切りしておく。

舞茸は
軸の部分は薄切りに、かさの部分はさいておく。
人参は短冊切りに。

モモ肉から皮と余分な脂を取り除く。

*もちろんモモ肉本体は何にでもお使い下さい!


(2)鍋に余分な脂と鶏皮を刻んだものと
生姜のみじん切りを入れ、
中火にかける。


(3)鶏皮の色が変わり油が出てきたら、きび砂糖を加えて溶かす。


(4)醤油、酒、味醂をそれぞれ大さじ2加えて
鍋の中の焦げ付きなどをこそげ落としながら混ぜる。


(5)舞茸、牛蒡、人参を加えて
全体を混ぜ合わせたら、蓋をして中火で煮る。


(6)10分ほど煮たら蓋を開け時々混ぜながら少し水分を飛ばし煮詰め、
仕上げにお好みで醤油で味を整えて冷まして出来上がり。

*アレンジ>>>
ご飯に混ぜたら、とり牛蒡めし


土鍋に入れて、水大さじ2ほど振り、
少し火にかけ温めるとオコゲも楽しめる釜飯気分を味わえます。

ひじきと大豆と一緒に煮ものにするのも簡単です?

鶏モモ肉本体は唐揚げに、皮だけで2品分の味出しに使えるのですっ!


☆「鶏皮」の人気検索でトップ10入りしました。 2016/03/16
☆ クックパッドつくれぽ10件達成で話題入りしました!2016年7月7日
(≧∇≦)ありがとうございますっ!


《コツ・ポイント》
鶏皮はモモ肉、胸肉、どの部分からでもいいし、
鶏皮だけを買ってきてももちろんOKです。

これからの時期は作り置きの常備菜

とっても重宝しますよね~!




調味料の配合も簡単で覚えやすいのですー(^ー゜)

ぜひぜひこの節約レシピ、

お試しください~(o^^o)

cookpad.com

 

*舞茸のお話

ところで

舞茸の語源ってご存知ですか?

 

昔から貴重なきのこと言い伝えられ、見つけた人が舞い上がって喜ぶので「まいたけ(舞茸)」と名付けられたという説や、形が蝶が舞う姿に似ているところから名付けられたという説があります。

http://www.kewpie.co.jp/yasai/search/maitake.html

名前をつけた昔の人は

舞茸を

山の中で見つけたら

舞い上がるほど喜んだ事でしょうね。。

(๑˃̵ᴗ˂̵)

なんかかわいい名前ですよね!

舞茸を見つけて舞い上がるぐらい喜べる時代の人に生まれて、

それほどの美味しさを味わってみたいなぁ。

舞い上がってみたいなぁ〜(*´∀`)♪

 

とか、思いますが

 

何を隠そう

15年以上ぶりに一人旅で東京に出てきてる私は

今のところ、

舞茸を見つけた人の如く舞い上がっております。

 

一人旅

舞茸見つけた?

東京で

 

ふじたかな田舎主婦の句、苦?

 

 これまた失礼しました。。、

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。m(__)m
 
m(_ _)m

 



にほんブログ村 料理ブログへ
 
にほんブログ村


インスタグラムもやってまーす
 Instagram