読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふじたかなの"いつも美味しい!もの探し"

いつもな〜んか変わった美味しいもの食べたいっ!

苺お雛様とバナナお内裏様のロールケーキ

きょうはがっつりのひな祭りレシピです!

どうぞ見て行ってくださ~い。。。

 

苺お雛様とバナナお内裏様のロールケーキ

f:id:fujikana:20170302232653j:image
苺とバナナで作る

ミニロールケーキのお雛様☆

いろんなお顔の可愛いおふたり。。。

美味しいお雛様が楽しめますよ〜♪

f:id:fujikana:20170302232720j:image

【材料】(8対分)

  • 苺 6〜8個
  • バナナ 1本
  • 生クリーム 100cc
  • 砂糖 大さじ1
  • チョコペン 1本

■ プレーン生地

  • 卵 3個
  • ラニュー糖 60g
  • 薄力粉 30g
  • 食紅 耳かき1かけ分

■ ココア生地

  • 卵 3個
  • ラニュー糖 60g
  • 薄力粉 30g
  • ココアパウダー 5g
  • 黄色の色粉 耳かき1かけ分


(準備)
1
f:id:fujikana:20170302225956j:image
オーブンシートを幅と同じ長さにカットし、

対角線で三角に二等分に切る。


2
f:id:fujikana:20170302230115j:image
くるりと二重に巻き込み端をホッチキスで留めて、

絞り袋を2つ作っておきます。


3
f:id:fujikana:20170302230200j:image
柄はなんでもご自由に。


4
f:id:fujikana:20170302231903j:image
鉄板に敷くオーブンシートの裏に図案をあらかじめ描いておくと、

絞り出すのに便利です。


5
f:id:fujikana:20170302230238j:image
薄力粉はふるっておく。

砂糖は半量ずつ分けておく。

食紅はほんの僅かの水で溶かしておく。

卵を卵白と卵黄に分ける。

オーブンは200度に予熱しておく。

 

f:id:fujikana:20170302230855j:image

ココア生地の準備をする。

薄力粉とココアパウダーを合わせてふるっておく。

黄色の色粉はほんの僅かの水で溶かしておく。


(作り方)

1
f:id:fujikana:20170302230339j:image
卵白は塩ひとつまみを加えて

ハンドミキサーの高速で砂糖を3〜4回に分けて加えながら

ツノが立つぐらいまでしっかりと泡立てる。


2
f:id:fujikana:20170302230437j:image
メレンゲを立てた後のハンドミキサー

今度は卵黄に砂糖を加えて泡立てる。


3
f:id:fujikana:20170302230500j:image
白っぽくなりもったりとするまで5分ほど高速で泡立てる。


4
f:id:fujikana:20170302230525j:image
泡立て器に持ち替え、卵白の1/3を加えてよく混ぜ込む。


5
f:id:fujikana:20170302230534j:image
薄力粉の1/2量をふるいながら加えてよく混ぜ込む。

→卵白1/3→粉1/2→卵白1/3と混ぜ合わせる。


6
f:id:fujikana:20170302230606j:image
出来た生地から大さじ1〜2をとり

食紅の溶いたものとよく混ぜ合わせ、絞り袋に入れる。


7
f:id:fujikana:20170302230632j:image
オーブンシートの図案の通りにに絞りだす。


8
f:id:fujikana:20170302230653j:image
生地を少量ずつ上から流し込み、

表面をそっと平らにする。

空気を抜くために10cm高さから水平に2度ほど落とす。

200度のオーブンで7〜8分焼き、冷ましておく。


9
f:id:fujikana:20170302231005j:image
生地の作り方はプレーンの生地と同じですが、

ココアパウダーを混ぜ合わせる前に

卵白と卵黄を混ぜた時に大さじ1〜2をとっておく


10
f:id:fujikana:20170302231021j:image
卵白と卵黄を黄色の色粉と混ぜて、絞り出しておく。


11
f:id:fujikana:20170302231042j:image
その上からココア生地を流し込み、

空気を抜くために台に落として、

200度のオーブンで7〜8分焼いて冷ます。


12
f:id:fujikana:20170302231107j:image
苺は半分にカットして、

バナナは斜め 輪切りにしておき、残りは細かく刻んでおく。

生クリームに砂糖を加えて泡だてておく。


13
f:id:fujikana:20170302231321j:image
プレーン生地を二等分してクリームを薄めに塗り苺を散らし、

巻いてオーブンシートできっちり巻いておく。


14
f:id:fujikana:20170302231336j:image
ココア生地にはクリームとバナナを巻き、

両方のロールケーキを冷蔵庫で冷やしおく。


15
f:id:fujikana:20170302231429j:image
苺とバナナにチョコペンで顔を描く。


16
f:id:fujikana:20170302231432j:image
端を綺麗に切り落としし、

真半分に真っ直ぐカットしたら、

次に斜めにカットする。


17
f:id:fujikana:20170302231452j:image
カットしたものを立てて、顔の裏にクリームを付けて

グッと押さえてくっつける。


18
f:id:fujikana:20170302231514j:image

うまく出来ましたかな?


19
f:id:fujikana:20170302231530j:image
お雛様でペアにしたら扇子など飾ってお雛様のお茶会に!


《コツ・ポイント》

オーブンシートはツルツルしたワックスタイプを使うと綺麗に剥がせて便利です。

巻き終わりの手前2cmほどは残してクリームは少なめに塗った方が綺麗に巻けます。

鉄板を2枚重ねて焼くと、裏面が焦げるのを防ぎ、表面はこんがり焼けて

綺麗な仕上がりになります。


「レシピの生い立ち」
ロールケーキでお雛様を作りたくて!

難しい模様付けをせずとも

プレーンとココアの生地で作っても!

チョコペンで顔を描くのは子供と一緒に作るのなんかも楽しめます♪

 

このレシピは去年のお雛様に作ったものを今年は着物柄にして挑戦してみました!

難しい模様付けをせずとも

プレーンとココアの生地で作っても!

チョコペンで顔を描くのは子供と一緒に作るのなんかも楽しめます♪

 

出来たお雛様たちはちょっと早いお花見見物に。。。

仲良くカップルで談話中です・・・

 

f:id:fujikana:20170302232758j:image

こういうカップルっていませんか~!

 

f:id:fujikana:20170302232823j:image

こんなカップルもどこかにいそうですよね~。。

気取った雅な麻呂おとこ。。。

 

f:id:fujikana:20170302233148j:image

後姿がなんだか哀愁漂う~。。。

 

こんなことをしつつお雛様の前日はマルッと一日

過ごしたわけですが、

肝心のうちのお雛様は・・・

押入れの奥からこっちを睨んでる気配が・・・

”わらべ”(湿気取り?のやつ)も期限が切れて早何年に。。。

わ~、もう今更出すのもねえ。。。

 

お雛様

押入れの奥

目が光る?

(化けて出ないで~、ごめんなさい!)

 

ふじたかな ずぼら主婦の句

 

あ、失礼しました~。。。

いつも勝手気儘な独り言にお付き合いくださって

ありがとうございます!

ブックマークやスター、いいねやお気に入りなど応援ありがとうございます!

ホント励みになってます!

╰(*´︶`*)╯♡感謝ですです。

「華やか!ひな祭りスイーツ」コーナーにレシピを掲載中!

 

苺お雛様とバナナお内裏様のロールケーキ

苺お雛様とバナナお内裏様のロールケーキ

by ふじたかな

調理時間:90分
Comment

苺とバナナで作るミニロールケーキのお雛様☆いろんなお顔の可愛いおふたり。。。美味しいお雛様が楽しめますよ〜♪模様付けをせずともプレーンとココアの生地で作っても!チョコペンで顔を描くのは子供と一緒に作るのなんかも楽しめます♪

このレシピを詳しく見る

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。
 m(_ _)m

ランキングに参加しています~♪

 お気に召しましたら、ポチッと応援よろしくお願いいたします!



にほんブログ村 料理ブログへ
 
にほんブログ村


インスタグラムもやってまーす
 Instagram